2014年 04月 12日

もう散っています、桜。
f0010196_22335988.jpg


昼の陽の光に照らされてているのにどこか面妖な印象を見せて。しかしそんな事も誰にも見出される事もなく。
勝手に咲き、勝手に散る。
そして静かに来年に備える。
[PR]

# by jmiin | 2014-04-12 22:40 | Comments(4)
2014年 04月 05日

朽ちると言う事

時々こういうのを見ますよね。
妙に惹かれるものがあるのでついついレンズを向けてしまいます。
f0010196_23242474.jpg


何故かと聞かれても、分かりませんが。
[PR]

# by jmiin | 2014-04-05 23:25 | Comments(5)
2014年 03月 31日

春の訪れ

ここ数日で急に春になってきました。
f0010196_2124898.jpg


今週末あたり、神戸は桜の見頃になるみたいです。
[PR]

# by jmiin | 2014-03-31 21:03 | Comments(2)
2014年 03月 26日

出張

月曜に移動して火曜日に博打。
なんとか成功して帰りの新幹線で富士山に夕日が落ちていきます。

撮ってやるか、と。
f0010196_23402757.jpg


DP1で。
使いにくいカメラだなぁ^^;
[PR]

# by jmiin | 2014-03-26 23:41 | Comments(4)
2014年 03月 23日

春の漁港

今日(3/23)は久しぶりでバイクで少し距離を走ってみました。例の頚椎椎間板ヘルニアのリハビリ、って感じです。

言ってもヘルニアです。体を動かさないで居たので腕なんか明確に判る位に細くなりましたし、握力も落ちました。
ヘルニアの痛みも消えてもう2ヶ月経つのでその細くなった腕を少しずつ意識的に使い、首もちゃんと振れる様に練習し、腕力の回復にも努めました。
そこで今日は少し距離を乗ってみる事にした訳です。
f0010196_19423537.jpg


春の空気を感じながら、約200Km。
f0010196_19434459.jpg


休みを取りながら、でもちゃんと走る。
f0010196_19444173.jpg


特に疲労を感じる事もなく走る事が出来ました。
f0010196_19463858.jpg


健康ってありがたいです。ホント。
[PR]

# by jmiin | 2014-03-23 19:47 | Comments(4)
2014年 03月 08日

美術館

どこの美術館でも独特の存在感を感じますよね。

f0010196_22423365.jpg


なんと言うか、少し威圧感と言うか、「かかって来い!」的な。

f0010196_22443888.jpg


でも、それが妙に心地よい。と言う不思議なトリップ感覚で。

f0010196_22451373.jpg


だから僕は美術館の類に行くと、テンションが上がるのです(笑)
[PR]

# by jmiin | 2014-03-08 22:44 | Comments(2)
2014年 03月 02日

神戸三ノ宮

神戸の三ノ宮は意外と地方都市です。

f0010196_21444569.jpg


f0010196_2145162.jpg


f0010196_21451161.jpg


★ ペンタックスマウントのミール20mm 1:2.5 です。
★ まぁいい感じですかね。
[PR]

# by jmiin | 2014-03-02 21:47 | Comments(0)
2014年 02月 23日

新生活

高知に居た、嫁はんの姪が大阪に出てきました。
いわゆる婚活です。

小さなアパートを借りて大阪の片隅で新生活が始まりました。
今日は(2/23)そのスタートを助けに行ってきました。
f0010196_2042123.jpg


いかにも新生活、と言う寒々しさと清らかさを感じます。
[PR]

# by jmiin | 2014-02-23 20:43 | Comments(0)
2014年 01月 30日

久々の更新

まぁやりたい時に更新します^^;
f0010196_2210780.jpg


出口は、どっちだ!
[PR]

# by jmiin | 2014-01-30 22:11 | Comments(0)
2014年 01月 12日

思い出 その1

まぁやりたい時にやりたい様に更新しますので、時々見に来て下さい。

では、今年初めの通常更新です。

--------------

最近、僕が子供の頃の事をちょくちょく思い出します。
僕が歳とった、と言う直接的な事も原因と思っていますが、やはり僕の子が我々にいろんな事を問いかけている(しかも間接的に)事が起因していると思っています。

そう言う時にはあまり抗わずに、積極的に思い出を自分の中で再構築し、それを自分の中で鮮やかにする事で、今の自分の子育てにもフィードバックできないか。と考えています。

--------------

母方の祖父の話です。

母の実家は東大阪です。具体的には近大の近くの少しゴミゴミした所。そこで祖父は銀行員として勤め人をして、自宅を数人の近大生に下宿として貸していました。
祖父の家には母の弟(=僕の叔父)が居て、その叔父がとても楽しい人なので、叔父目当てでしばしば祖父の家に遊びに行っていました。
遊びに行くと祖母が喜んで料理を作り、狭い家で皆揃って食事をし、食後に祖父が、コーヒーを淹れるのが常でした。
f0010196_21464588.jpg

当時(僕が小学生=約35~40年前)コーヒーはハイカラな飲み物でしたが、祖父はそう言う物が好きで(趣味で翻訳業をやっていた様な人間)パイプをくゆらせながら、豆を自分でガリガリと挽くのですが、(しかも入れ歯をカタカタいわせながら)その時の香りが今も僕の脳裏に焼き付いています。

子供の鼻にも良い香りを強く感じ、思わず「飲みたい!」と思いました。(実際にはブラックで飲むと苦いだけなのですが)
f0010196_2147461.jpg


--------------

今考えてみると穏やかに時間が流れていたと思います。

今やコーヒーはスタバ。僕はスタバと言うとネット、と連想してしまいます。(理由は分かりません)お仕着せの「美味しい」コーヒーを飲み、口コミでもっと美味しいお店ない?などと常に画策している姿を想像してしまうのです。
従って僕はスタバに行った事がありません。うそ臭くて嫌いなのです。(意見は受け付けません)


今の我が家にも、もう少しゆっくりとした時間軸を作る事を考えねばならないと思っています。
f0010196_21473074.jpg

[PR]

# by jmiin | 2014-01-12 21:49 | Comments(1)