パーフェクト・サイトシーング

jmiin.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 21日

治療のやり方

自宅近くの整形外科で診てもらっていたのですが、最低でもワイヤーで固定するなどの措置が必要だろう、と言う事でこれまた近くの総合病院へお手紙を書いてもらって、今日、診てもらいました。

結果から言うとワイヤーでは役不足で、治りの早さ。治りの良さ。両方を取ってもチタンの板を入れて折れた骨をネジで繋いだ方が良いとの結論に至りました。

腕だけの麻酔ですがちょっとした手術による治療になりました。


1.僕が危険な所に入り込んだ事で今回の事故は起こっている
2.多くの医療機関 関係者の手を煩わせている
3.仕事にも多くの迷惑を及ぼしている
4.保険会社にもお世話になっている
5.なにより家族に迷惑をかけている

これらの事を噛み締めて、次の月曜日に板を入れる手術を行なってもらう事にしました。
もうここまで来たら、ちゃんと治します。

バイクに関しては、一旦バイク屋で預かってもらいますが、一度手放して、その後、ちゃんと身体が治ってから今後をどうするのかを考えようと思っています。

別に今、どうこうする必要はありません。

保険屋さんからも、同じ会社の人にも言われましたが、金額的にはそれなりの金額になる事故だと言われました。そして、バイク屋の営業のおにいちゃんに言われた

「金で済んでよかったじゃないですか」 

と言う言葉をあえて前向きに受け取る事とします。

嫁ハンにも言われましたが死ぬ位ならまだしも、脊髄損傷などになれば、一生誰かの世話にならねばならず、大変な事になる所でした。
そう言う意味でも「金で済ます」所は金で済まして、今は自分の周りに迷惑を及ぼし、それをしっかりと見て、感じて、自分の身体を治す事に専念する事とします。
[PR]

by jmiin | 2012-11-21 19:47


<< これから      またもやお休みのお知らせ >>